【保存版】人妻の落とし方 3つのポイント

人妻セフレ掲示板【無料の出会い】にたどり着いた方は、人妻の魅力についに目覚めたか、あるいは一度は人妻を経験し大きな快感を知った人であることでしょう。

そして人妻をどうしても落としてセックスや、禁断の関係を楽しみたいとお考えの方が多いことかと思います。

人妻は簡単に落とせる、と豪語する出会い系案内サイトはありますが、具体的に人妻の落とし方を的確にレクチャーしているサイトというのはなかなかありません。

そこで人妻セフレ掲示板では数々の実体験者の声を元に、人妻の落とし方、テクニックについて共通しているポイントをまとめました。

人妻を初めて落とそうという方にも、人妻を効率的の落としたいという方にも必見です。

人妻をときめかせるポイント

人妻をときめかせるポイント

「割り切りどうですか?」
「会えませんか?」
「ご希望額はいくらですか?」

人妻セフレ掲示板を使っていると、こういったお誘いが多数あることがわかります。

ぶっちゃけ、こんな誘いで乗ってくる人妻なんて、よほど頭の中がお花畑か、野性的性欲で100%状態、よほど醜悪な容姿くらいしかありません。人妻を落としたいと思うんであれば、絶対に恋愛要素なしのセックス直球のお誘いは避けてください。

たとえ人妻側もセックスが大きな目的だったとしても、こういう直球系の男性は基本的に警戒されますし、信用してもらえません。こういう直球系の男性の多くが、不倫をバラすと脅す可能性を疑われてしまうからなんです。

もちろん頭の中がお花畑であれば直球でも誘いに乗る頭の弱い人妻もいるにはいます。

しかしながら、人妻をときめかせる下地として、まずは紳士であることを心がけてください。人妻を落とす上で最も基本かつ大事なことなので徹底を。

人妻のときめき

人妻としては、人妻セフレ掲示板を使う理由は複数あっても、やはりときめきを求めるという点では大きな差はありません。

つまり、人妻を落とすためのテクニックとして、ときめきを与えるという方法は鉄板とも言えるわけです。

ではどうすれば人妻にときめきを与えられるのか?

人妻にとってのときめきは、自分の「女のとしての価値を再確認する」「禁断の関係で悲劇のヒロインになる」などなど、基本はお姫様チックな自分勝手が多いんです。

要は多くの男性に魅入られる価値が自分にはあるとか、お姫様気分になれるとか、そういった少女漫画的な展開がほしいわけです。未成熟な精神だからこその子供じみた人妻の欲望というのは実はこんなに単純なわけです。

人妻をときめかせるためには、ここをつくのが最大のポイントになってきますよ!

つまり、「あなたは特別だ」と思わせ、お姫様気分を味合わせられるような誘い方とか、言葉の選び方が重要になってくるわけです。

人妻の性格によっていろいろ変わってきますが、最初の、メールを送ったりするアクションが重要であることを理解してください。

その人の日記とか、つぶやきとか、プロフを読んで、優しい言葉がほしいのか、少々強引な言葉がほしいのか、癒やされたいのか、愚痴に付き合ってほしいのか、などなど、情報を総動員して簡単なメールから始めるのが常套テクニックなのです。

最近流行っているのは、地元トークから始めるタイプのメールですね。「あの店俺も言ったことあるよw美味しいよねー!」などなど。

徐々に相手との関係を深めていくことが大事なのです。

人妻をデレさせるポイント

人妻をデレさせるポイント

人妻とお近づきになっても、その後が続かない、他のイケメンに取られるという人も結構いるかと思います。

人妻も出会いを求めているので、当然いい物件があればすぐに鞍替えしてしまうわけで、女心と秋の空とはよく言ったものです。

人妻をガッチリと捕まえておくにはどうすればいいか。それはもちろんデレさせておくことが重要なわけです。きちんと相手のデレポイントを抑えて、定期的にデレ要素を引き出してあげておけば、人妻をイケメンに取られるという確率はグッと減ります。

人妻をデレさせることが重要なのです。

デレポイント探索

人妻をデレさせるには、相手のウィークポイントを把握する必要があります。人妻のウィークポイントを刺激することで圧倒的にデレ優位に立つことが出来るんです。

ウィークポイントは様々で、旦那に対する不満を原因とするものや、恋愛欲求を原因とするもの、日々のストレス、劣等感などなど、人妻によって様々に異なる要素があるわけなんです。

それこそデレポイントは人妻の数ほど多いために、これと言った具体的な会話テクニックは難しいと言えるのですが、意外にもアンケートから出てきたのはこのワードです。

「旦那さんとちゃんとうくやれてる?」

最初の紳士なお誘いメールから発展した会話の中でこのワードを使うことで、デレ要素の探りや、その人妻とセックスまで行けるかが判断できるナイスワードとなっているわけです。

「旦那とうまくいってる=セックス移行の可能性は低い」
「旦那とうまくいってない=セックス移行の可能性が高い」

となるわけです。

また、旦那とうまくいっていないとなれば、そこから旦那の愚痴を聞いて秘密の共有というデレポイント構築が可能な状態にもなるため、攻守に優れた台詞となっています。

旦那とうまくいっている場合は、別のデレポイントを探っていくパターンと、ある程度のところでおさらばするパターンに分かれます。

人妻を完璧に落とすポイント

人妻を完璧に落とすポイント

最も重要なのが、この人妻を完全に落として、ホテル待ち合わせで会うパターンですね。ここまでくればセックスは確約されていますので、実質勝ちパターンです。

ここまで人妻を完璧に落とすためには、人妻のクリティカルポイントを見つける必要があるわけです。

もちろん、人妻の頭の弱さ度合いによってはすぐにセックスに移行できる可能性も大きい場合も無きにしもあらずですが、基本は口説き落とす姿勢でいましょう。

人妻が会おうと思えるだけのクリティカルポイントを刺激するにはどう攻めたら良いのか、これが最も重要です。

人妻の寂しさ

人妻はどんなタイプであっても、寂しさを抱えています。

これはアンケート結果に如実に現れていて、人妻とのセックスができた男性会員の回答では実に8割が「寂しさを訴えていた」と回答していたほどです。

人妻の寂しさは今や完璧に落とすための最もわかりやすく、重要なクリティカルポイントとなっているわけです。

人妻の寂しさを埋める行動としては、「ブランド物に執着する」「複数の男性に声をかけている」「インスタグラムやツイッターに執着」などなど。

これらは寂しいがゆえに持て余した時間を自己表現や自己満足につなげるための代替行動~承認欲求という痛ましい状態なのです。もちろん人妻セフレ掲示板などの出会い系サイトの機能を使ってこれらの行動をしている人妻も少なくありません。

特に人妻は子供がいなければ時間を持て余す限りこういった承認欲求を満たすための行動を取り続けているのが特徴で、根本にある問題を解決できる可能性は少ないどころか、ネットで問題を起こしてさらに寂しさを募らせることにもなりかねないのです。

そのため、人妻の寂しさを刺激するというテクニックは、人妻を完璧に落とすための絶対的なテクニックとして知られています。

ただし、寂しさというとてもデリケートな問題に関わるため、人妻との信頼関係が最も重要で、少しでも信頼関係が足りなければクリティカルに人妻との関係が崩れてしまって台無しとなる両刃の剣なのです。

「大丈夫?寂しくない?」

このセリフ使うタイミングは非情に難しいわけなのです。

ただし、信頼関係をえたあとであれば、確実に人妻を落とせる必殺ワードとして機能することでしょう。