【変態セフレ】人妻が調教されたい理由

人妻は実のところ、調教されたい変態が人妻セフレ掲示板に登録して募集を出している傾向が強いのです。そういった人妻は往々にして家庭環境や夫婦生活は穏やかで、全く問題ないにもかかわらず火遊びをしたい欲求があるのです。

人妻が調教されたい理由はいくつかありますが、女性本来の年齢に応じた性欲の高まりがその心の奥底にある変態的性欲を掻き立てているのです。理由は基本的に後付けの物が多く、人妻は建前を持ってしても変態的に調教されたいのです。

人妻が変態セフレになりやすいのは調教されたいがため

人妻がセフレになりやすいのは知ってのことだと思います。人妻としては、女性としての恥じらいは薄くなりつつも、性欲についてはあっぴろげにしたくはないという感覚はあるので、どうしても建前が必要になります。

本当は性的な調教をされて「激しく求められて弄り倒される自分」というシチュエーションに酔いしれたいのですが、それをそのまま口に出すのは流石に低呼応があるため「旦那との営みがない」などの建前を取って付けるのです。そして、激しいセックスを提供してくれる赤の他人をセフレとして迎え入れて、性欲発散ライフを楽しむわけです。

特に調教については、拘束などで身動き取れない状態にされておもちゃで何度も絶頂させられるなどの、激しめのプレイを好む傾向にあり、完全に変態セフレとして調教されたいというのはバレバレなんです。

安定した家庭基盤で成熟された人妻の性欲は、圧倒的にこの傾向が強く、人妻が変態セフレになりた理由は調教されたいがためというのがほとんどだと断言しても差し支えないのです。

人妻が調教を求める理由

人妻が調教を求める理由

日本の良識として、人妻は母であり、慎ましいのが当然という考え方があります。それは年齢が上がるにつれて女性の性欲が高まってくることで節操なしに男性と変態セックスを行うことをたしなめる目的があるのですが、最近はもう古い考え方として忌み嫌われる傾向にあります。

人妻としては最近の人妻セフレ掲示板の発達で圧倒的に自由にセフレ関係を作れる環境となっているため、この古い考え方を改めるという流れは非常に都合が良いものとして受け入れられています。つまり人妻は古い慣習から解き放たれて、圧倒的に性欲を発散しやすい状況にあるのです。

とはいえ、女性として性欲をおおっぴろげにしてセフレとのセックスを楽しむには、男性の女性に対する性的価値観が邪魔をしているのです。それはつまり男性はしおらしく恥じらいある女性に性的興奮を覚える傾向にあり、あからさまにセックスに積極的すぎる女性には性的魅力を感じにくいということです。

人妻としては積極的にセックステクニックを使ってお互いに興奮するセックスをしたいと考えているのですが、ドMな男性に限定されてしまうわけです。多くが責められたいと考える人妻にとってはこれは問題となるわけです。

そこで人妻は調教されるという立場を求めてセフレを探し回るわけなのです。調教という立場であれば、圧倒的に責められる形になりますし、しおらしい人妻を演じるのも自然な流れで男性の嗜虐的性欲を高められるのです。

もちろん調教する側で興奮を覚える人妻もいますし、それを求めるドMな男性も人妻セフレ掲示板には多数います。

人妻としては性的興奮を得るために最も都合の良いプレイ内容が調教というわけなんです。

人妻と調教プレイして変態セフレにする

人妻が調教されたい理由は女性独特の感性が関係しているのがわかったので、人妻を変態セフレにするのはとても簡単です。ストレートに「調教されたい」という募集を出している人妻は多くは無いと思いますが、それに準じた募集は慣れることで見つけやすくなります。

「大人の関係」「プレイ重視」「良いセフレ関係」「セックス好きな人」など、ある程度控えめの内容でアダルト掲示板に募集が掲載されていれば、調教されたい、あるいは調教したい人妻の募集である可能性が高いでしょう。

あとは人妻の調教について、激しさと性的快感をバランスよく責められるように、素人の調教について学んでおきましょう。準備が整えば、人妻との調教セックスはもう目の前です。